Tosca Structureによる構造最適設計解析セミナーを実施いたします。

ノンパラメトリック最適化の考え方や、各種最適化(トポロジ(位相)最適化、シェイプ最適化、ビード最適化、サイジング最適化)の例を参照しながら、解析モデルの読み込み、目的関数や制約条件などの設定方法、計算の実行とポスト処理などについて習得します。それぞれの最適化についてはワークショップが設けられ、例題を通じて基本的な操作を体験できます。

Tosca Structureによる構造解析最適設計解析

実施日:4/15(水)-16(木)、お申込み締め切り日:4/9(木)
詳細はこちら⇒

■コース名一覧
・最適化の概要化
・Tosca Structureを用いたワークフロー化
・トポロジ最適化1 基本編化
・トポロジ最適化2 幾何学的制約化
・ポスト処理と検証結果の変換化
・トポロジー最適化3 感度法化
・形状最適化1 基本編化
・形状最適化2 幾何学的制約化
・形状最適化3 感度法化
・サイジング最適化化
・ビード最適化
1+

ELEMENTS V3.2.1がリリースされました!

英国ENGYS社と米国Auto Research Center社とのジョイントベンチャー企業、米国Streamline Solutions LLCは自動車設計最適化のためのオープンソースCFDソフトウェア ELEMENTSの最新版v3.2.1を2020年4月1日にリリース致しました。くるまの空力性能やキャビン内の快適性向上、エンジン冷却などのシミュレーションを精度良く、且つ、解析のスピードアップ、そして、シミュレーションコスト低減に役立つ新機能満載のソフトウェアです。
詳細はこちら⇒
ELEMENTS®v3.2.1

1+

火災・避難シミュレーションソフトウェアPyroSimの紹介資料をアップいたしました。


PyroSimは火災シミュレーションソフト米国標準局(NIST)のFire Dynamics Simulator(FDS)を計算エンジンとして使用するFDS専用のGUIです。FDSは計算流体力学(CFD)を使用するので、そのアプローチは一般的で、ストーブから石油備蓄タンクにいたる規模の火災、建物の換気のような火災を含まない問題にも適用できます。PyroSimにより, FDSのシミュレーション作業が簡便化され、国内でも多数のユーザーが利用しています。
資料はこちら⇒

1+

CADアドオン熱流体解析ツールSimcenter FLOEFD + 多目的最適化 WEBセミナーお申し込み締め切りは4月8日(水)になります。

CADアドオン熱流体解析ツールFloEFD + 多目的最適化 WEBセミナー
CADアドオン熱流体解析ツール(CFD:Computational Fluid Dynamics)、FloEFDのWEBセミナーです。CFDツールの導入をご検討中のお客様はもちろん、最適化に御関心のある方もお待ちしております。

第1回:FloEFD概要・新機能のご紹介
2020年4月10日(金) 13:30-14:30
第2回:多目的最適化HEEDS活用編
2020年4月21日(火) 13:30-14:30
※本セミナーはWEBセミナーです。WEBでのご参加になります。
詳細はこちら⇒

1+

SOLIDWORKS Simulation~日頃の疑問をスッキリ解決!テクニック集&2020最新機能セミナー~の発表資料をアップしました。

SOLIDWORKS Simulation~日頃の疑問をスッキリ解決!テクニック集&2020最新機能セミナー
2020年2月27日(木)に実施しましたセミナーの以下の発表資料を弊社のHPにアップいたしました。どうぞご活用ください。
■資料一覧
・SOLIDWORKS 2020新機能紹介
・SOLIDWORKS Simulation Tips & Tricks
資料はこちら⇒

1+

はじめての材料力学セミナーを実施いたします。

実施日:4/8(水)  お申込締切日:4/2(木)
詳細はこちら⇒
強度などの観点から力学的手法について学習します。実際の機械・構造物設計の基礎知識を修得することを目的としています。

    アジェンダ

  • 基礎知識
  • 応力とひずみ
  • せん断応力
  • 曲げ応力
  • ねじり
  • はりモデル
  • 応力評価方法
1+

はじめての樹脂流動解析セミナーを実施しております。

プラスチックとは何かという基礎から、プラスチック部品における諸問題を解決する方法まで基本的な知識を学ぶことができます。
■アジェンダ
・最近のプラスチック業界の動向
・プラスチックの基礎
・プラスチック部品における品質向上のための設計・改善方法
・事例紹介
・ソフトウェアの最新トレンド
詳細はこちら⇒
はじめての樹脂流動解析セミナー
1+
カテゴリー: NEWS |

複雑な複合領域最適化ツールHEEDS

限られた設計空間、制約条件の中で、最適解を素早く探査するプロセスを自動化することができる「HEEDS」は複雑な複合領域最適化ツールとして各産業分野で広く利用されています。熱・流体解析ソフトウェア「Simcenter FloEFD」と連携させることにより流体系製品の品質および性能向上を図ることが可能となります。
複雑な複合領域最適化ツールHEEDS
4月21日にHEEDSをご紹介するWEBセミナーを実施いたしますので、どうぞご活用ください。
詳細はこちら⇒

1+

Isight入門スクールを実施いたします。

「Isightとは何か」、「何に使えるのか」などの製品背景から始め、GUIの構成とその基本操作、 プロセス自動化とワークフロー構築の基礎、デザインドライバ(Design Driver)の概要について学んでいただきます。

Abaqus、Isight、Toscaスクール開講

詳細はこちら⇒
実施日:4/2(木)-3(金)
お申込み締め切り日:3/27(金)

    アジェンダ

  • Isightの概要
  • Gatewayの基礎
  • Design Gateway
  • Calculator コンポーネント
  • Simcode コンポーネント1 -基礎編
  • Simcode コンポーネント2 -実用編
  • ファイルパラメータとLoopコンポーネント
  • 最適化法
  • 近似モデルの基礎
  • 実験計画法の基礎
1+