DADiSP / DEWESoft 1.5 DEWESoft File Moduleのご紹介


DADiSP/DEWESoftはDEWEsoftファイルフォーマットに保存されたデータをダイアログで読み込むためのソフトウェアです。任意のサイズ、チャネル数のDEWESoft ファイルをサポートしています。DADiSP/DEWESoft は必要なチャネルデータを読み込み、サンプルレート、単位系も自動調整します。

    特徴

      判り易いユーザーインタフェイス
      高速、直接的なインポート
      .dxd, .d7d, .d7z and .dxz フォーマット対応
      任意のサイズのDEWESoft ファイルの読み込み可
      チャネルプロパティ適応 (サンプルレート, 単位, etc.)
      同期、非同期、複雑なチャネルをサポート
      インポートされたチャネルの自動表示
注)DEWEsoft社はデータロガー・データレコーダ・FFTアナライザなど計測器全般のメーカーです。

Femap with NX Nastran 無料試用をご活用ください!

構造解析には産業界での定番Femap with NX Nastranが一押しです。Femap with NX Nastranの45日間無料試用版は、静解析は勿論のこと、振動、動的応答解析も試せるフルモジュール、且つ、節点数制限もありません。本格的な有限要素法解析を始めたい技術者にとってビッグチャンスです。CAEソリューションズでは無料試用版を有効活用するための体験セミナーも開催していますので、併せて、ご利用ください。

OpenFOAM Workshop 2018 論文締切り期日が近づいてきました

来る6月24日から上海で開催されるOpenFOAM Workshop 2018の論文締切り期日が4月30日までとなっています。アジア地区での開催となりますので、ご応募期待しております。尚、CAEソリューションズは学生論文賞の協賛をさせていただきます。

詳細はこちら⇒
OpenFOAM製品詳細はこちら⇒

SOLIDWORKS Simulationを利用した実験とCAE比較 無料体験セミナーを実施いたします

ユーザーサポート問い合わせ第3位
それは何だと思いますか?
「実験の結果とCAEの計算結果が合わない!」というものです。

「何が原因でどうして合わないのか、何をどうすればいいのかさっぱり分からない」とお困りの設計者も意外に多いのです。
何も考えずにCAEだけやっても、結果はまず合いません。合わせるために必要なことがあるのです。
それを知らないと、いくら解析をしてもちっとも役に立ちません。
セミナーでは、実際にモノを壊して頂きます。そして、SWを操作して構造解析の計算をして、その結果と比較して、考察していきます。
今まで見えていなかったこと、考えもしていなかったことが発見できるセミナーです。
実際に壊せる機会もそうそうないので、ぜひ体験してください。
最後にトポロジー最適化を適用した形状と元の形状の解析結果の比較も確認します。
非常に人気のセミナーで、すぐにお席が埋まることも多いためお早めにお申し込みください。
セミナー内容

    SOLIDWORKS Simulationを使ってフックモデルの破壊を予測してみよう!【実機操作あり】

  • SOLIDWORKS Simulationの基本操作のご案内
  • フックモデルに対しての境界条件を設定し、解析実行および結果確認&考察
    3次元プリンタで作成したフックモデルを壊してみよう!【実機操作あり】(60分)

  • 実物模型を実際に壊す実験
  • 解析結果と実験結果の比較確認&考察
    ポロジー最適化前と後での違いを比較をしてみよう!【実機操作なし】
  • フックモデルを使用したトポロジー最適化ご紹介
  • 最適化前の形状と最適化後の形状の解析結果との差異を確認

実施日:4/27(金)  お申込締切日:4/23(月)
詳細はこちら⇒

Abaqus 無料体験セミナーを名古屋で実施いたします

Abaqusは、広範囲な非線形領域を取り扱うことができるFEMツールです。専用のプリ/ポスト・プロセッサであるAbaqus/CAEも備えており、高度な解析モデルも直感的に作成可能です。本セミナーでは、実際に解析モデルを作成し、Abaqusの非線形解析の操作を体験いただけます。ご導入を検討中のお客様は、是非この機会にご参加ください!

  • Abaqus製品概要紹介
  • 例題(ワークショップ)幾何学的非線形、材料非線形
  • 例題(ワークショップ)境界非線形(接触解析)
  • 質疑応答、アンケート
  • 実施日:6/15(金) お申込締切日:6/11(月)

    詳細はこちら⇒

    HELYX新バージョン 3.0 発表会(FOCUS神戸)~共役熱伝達(CHT)実装による熱・流体解析精度の向上~

    HELYX新バージョン 3.0 説明会(東京)~共役熱伝達(CHT)実装による熱・流体解析精度の向上~
    HELYXはHelyx-Coreをソルバとして運用する流体アプリケーションです。国内での認知度も高く、FOCUSスパコンをはじめとした外部計算資源でも幅広く利用されています。最新Ver3.0がリリースされ追加機能紹介と追加機能に特化した体験セミナーを開催させて頂きます。

      アジェンダ

    • 会社案内
    • HELYX製品紹介
    • HELYX新機能紹介
    • 休憩
    • 体験セミナー
    • 質疑応答 & アンケート

    実施日:6/8(金)、お申込締切日:6/6(水)
    詳細はこちら⇒

    Femap 基本攻略~メッシュ入門編 無料体験セミナー~を実施いたします

    新規ファイルから解析対象のジオメトリ パーツモデルを作成します。メッシュ作成では、4面体要素と6面体要素の作成と解析実行までの基本操作をご体験いただけます。6面体要素作成では、作成の基本的なポイントとなるジオメトリ分割について、シェル要素作成では、ソリッドから中間サーフェスを抽出する方法などもご紹介いたします。

  • ジオメトリの作成
  • ソリッドメッシュの作成
  • 解析
  • 中間サーフェスの作成
  • シェルメッシュの作成
  • 実施日:5/22(火) お申込締切日:5/16(水)

    詳細はこちら⇒

    Prolight + Sound 技術展

    Prolight + Sound技術展はグローバルな光と音に関する設計、技術展が4/10 – 4/13にフランクフルトで開催されました。CAEソリューションズが国内総代理店を務める英国PACSYS社も音響シミュレーション分野のリーディングカンパニーとして代表のDr. Patrick Maceyが出席いたしました。

    熱流体解析ソフトウェアFloEFDの体験セミナーを実施いたします。

    FloEFDは、Creo(Pro/E)、CATIA、NX、SOLIDWORKSに完全統合された設計者向けの熱流体解析ソフトです。FloEFDの特徴と各種業界における活用事例をご紹介するとともに、体験演習を通してその優れた操作性を体験していただくことができます。

    • FloEFD概要&事例紹介
    • 水道管蛇口を題材とした熱流体解析の体験演習
    • 質疑応答


    実施日:4/26(木) お申込締切日:4/20(金)
    詳細はこちら⇒

    メンターグラフィックス社が提供する熱・流体解析ソフトウェア「FloEFD」は独自のカットセル手法による高度なメッシングテクニックにより、複雑な製品形状にも対応します。CADにアドオンしておりますので、設計者でも簡単に利用いただけます。対応CADは、従来からのPTC Creo, CATIA V5, NXに加えて、新しくSolid Edge版もリリースされました。その他、LED, HVAC, 電子冷却向けのオプション製品もご用意しています。

    Femap with NX Nastran 無料体験セミナーを実施いたします

    本格的な有限要素解析(FEA)を簡単に行える業界最高クラスの有限要素解析用プリ/ポストプロセッサ+モデリング・ツール、Femap。解析が必須アイテムである航空宇宙業界で生まれたFemapは、手軽に使えるWindows環境への移植によって、フルタイムの解析専門家にも、その他のユーザーにも便利なアプリケーションとなりました。
    このFemapをソルバのNX Nastranとともに体験していただくセミナーを開催いたします。この機会に、ぜひWindows環境で設計者から解析専門者まで、高度な解析環境を活用できる、Femapをお試しください。
    体験セミナーを受講いただいたお客様に期間限定の無料体験版を提供しております。

    実施日:4/25(水) お申込締切日:4/19(木)
    詳細はこちら⇒